第41回安政遠足(とおあし)

 5月10日(日) “侍マラソン” と呼ばれるこの大会は、日本のマラソンのルーツであるといわれています。
 安政2年(1855年)、ときの安中藩主板倉勝明(いたくらかつあきら)候が、藩士の心身鍛練のため、安中城内から碓氷峠までの七里七丁(約29km)を走らせた古事を復活させた歴史と伝統ある大会の由。
 安政遠足保存会主催の役員や県内初の女性市長も仮装姿での開会式です。
IMG_4217⑩開会式の市長
 スタートの合図も市長の打ち鳴らす大太鼓でトキを告げます。
 なんだか仮装をしてない一般ランナーが肩身がせまそう?
IMG_4221⑩スタート直前
 というわけで、34回目の参加となる拙者は相も変わらずの“さむらい”姿での参上。一介の浪人となり果て?いっぱしの髯づらの野武士に(1週間では思うほどに伸びませんでしたが ・・・ わかりますか?)
IMG_4211⑩野武士出陣
 会場で前橋ランナーズの仲間を探したのですが、仮装姿ばかりで誰が誰だか全く判りませんでした。とりあえず近くにいたランモード群馬のほんの一部のメンバーだけを“カシャッ!”
IMG_4215⑩ランモードの面々
 今年も楽しく走らせていただき関所コースを完走できました。好天に恵まれた上、少々強い風もありでミニチュアの幟旗も風に煽られ大変でした。記録は年々落ち込むばかりですが、297位で2:27:40。 (高)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ