国分寺から野川を歩く

 4月4日(土) 野川の源流からたっぷりと桜見物をしてきました。
IMG_4082⑩逆さ桜

IMG_4087⑩お花見
 農水省OBの皆さんがブルーシートでお花見設営での歓迎にご馳走さまでした。

 「野川(のがわ)」は、国分寺の台地からの湧水が源流となっています。10~20 mの崖線(ハケという)のところどころからの湧水は、古くから田畑を潤し人びとの生活を支えて素朴な信仰をも集めています。
IMG_4069⑩看板の前で
 左:国分寺跡の崖線下の真姿湧水群の一つ    右:深大寺付近の湧水をごくり!
 IMG_4043③真姿湧水 IMG_4091③ごくり!
 スタートは国分寺跡の崖下の湧水群から。武蔵國・國分寺の楼門の奥には本殿があり、植物園も手入れされていました。
IMG_4049⑩国分寺楼門から本堂を
 左:ヒトリシズカ    右:静かな流れの水面に浮かぶ花びら
 IMG_4047③ヒトリシズカ IMG_4050③水面の桜
 賑う野川沿いでしたが、カルガモやコサギ他の野鳥も多く飛来していました。
 IMG_4074③カルガモ IMG_4077③コサギ

 花曇りの満開の桜と花吹雪の敷き詰めた路面の花筵、水面にはさまざまな模様を描いて流れ下る花筏。また山吹・レンギョウの黄色の彩りもよろしく10数㌔の堪能した観桜の旅となりました。  (高)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ