萩への旅①(マラソン大会)

 12月7日(日)に開催された第15回維新の里:萩城下町マラソン大会に参加してまいりました。
 ご承知の通り2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』ゆかりの地、長州(山口県)“萩市”は、前橋市と友好都市です。歴史の町萩は、街なかのいたるところでその昔へと誘ってくれています。

 ハーフマラソンの後半は、「街じゅう博物館」として知られる城下町の歴史的景観をたっぷり味わえるという魅力的コースですが、今回は残念ながら10kmの部に参加しました。 前日にはミゾレ交じりの冷たいおで迎えでしたが、当日は冷え込んではいましたが無風でのマラソン日和。 
 開始式での大会会長の野村市長挨拶
IMG_3505⑩開始式・市長
 会場下の道路で10:00のハーフの部のスタートに続き、10:20に10kmの部のスタート
IMG_3509⑩ハーフスタート
 阿武(あぶ)川の左岸沿いに2kmほどの椿橋を渡り右岸を橋本川と支流の松本川をS字に進みJR山陰本線を潜った先で折り返すフラットなコース。しかしスタート地点へ戻り、ゴール地点への残りの1km余が心臓破りの急坂でフィニッシュは萩スタジアム内。
IMG_3512③ゴールして  IMG_3502③ゲストランナー
 1週間前の10kmに続き連続チャレンジなので川風を愉しんで6分/㌔のイーブンペース走。  記録57:46、男子60歳以上の部31位でした。 ゲストランナーの市橋有里さんはハーフマラソンに参加、前日のランニング教室での一こまです。(高)

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ