ひっつきむし

 10月27日(月) 秋の深まりは実りの秋でもあります。
 草刈りボランティアの皆さん方、たいへんありがとうございます。おかげ様で気持ち良く通行できま~す、と、いつもお礼を言って走ってますよ。

 植物は子孫を残すための貪欲な工夫を凝らしていますね。野生動物の体(体毛)に付着させて運んでもらうために、ひっつい(くっつい)てあちこちにバラまいてもらう。
 我々ランニングやウォーキングでもこの時期には沢山の種子が付着して悩まされますね。“ひっつきむし(くっつきむし)”とは、なかなか面白いネーミングですが、靴下や軍手についたものがなかなかとれなくて困りものですね。
IMG_3350⑩草刈りボラ
 サイクリングロードも民家の近くや公園の付近は、時々草刈りをしていただいていますが、両脇からふさぎこむように生い茂っているところもありますね。
IMG_3354⑩道を塞いで
 青々と茂っているうちは何とかしのげましたが、種子がはじけてくると厄介ですね。これはセンダングサの仲間です。
IMG_3355⑩センダングサ花・実
 白っぽい可愛らしい花もやがて実りの秋ではじけてくるので、その先端に小さなかぎ状のトゲでしっかりとくっつくのですよ。ぴたりとひっつくための粘液でコーティングしているものもありますね。
IMG_3364⑩ひっつきむし2
 “ひっつきむし”には他にもイノコヅチ、オナモミ、ヌスビトハギ等あのミズヒキもひっつきますよ・・・ 

 本日は、いつもの昭和大橋から玉村大橋までの往復伴走ランの走行13km、7分/㌔前後のペース走でした。 (高)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ