クロカンコース発見

 6月16日(月) 利根西のサイクリングロードで以前から気にはしていたのですが、今日午前中の菜園の作業が早く終えたので確認してきました。
 平成大橋の地下道をくぐり抜けて下流側へ100余㍍の左手、利根川の右岸への小さな降り口に黄色の標識はあります。
IMG_2800 ⑫ラン&ウォーク
 どなたが創った(設置した)のか知りませんが、崖を下って利根川の河川敷への道ができています。
IMG_2802 ⑫手作りの案内
 道標にはカラーのビニルテープを樹木につけたり缶ジュースの空き缶なども。 
  IMG_2801 ④クロカンコース   IMG_2803 ④手製の橋も
 お手製の橋あり、倒木くぐりもありのコース。黄色いペンキの矢印に沿って進むと何やら分岐点、 トレランとクロカン・・・崖をよじ登るコースは、利根川の増水時の対応にもなっているようだ。
  IMG_2805 ④今度も?   IMG_2807 ④親切な標識
 河川敷のコースは、大きな石は除かれ砂つきのコースに整備されている。狭いコースだが1,100㍍コースは平成大橋の直下の河川敷を利根川の本流までの100㍍ほどを辿ることができる。
  IMG_2806 ④倒木の潜り抜け   IMG_2804 ④コースの選択も
 コース上の砂に残された足跡をみると結構な人数が利用しているようだ。元の分岐まで戻り、コース案内のビニルテープに任せて利根橋の下まで辿り元のサイクリングロードへと続いている。
IMG_2808 ⑫平成大橋の下も
 短いけれどこんなところにこんなコースが・・・、と変化と蛇やら虫などに遭遇したいちょっぴり冒険心を臨むご仁にご紹介まで ・・・  立ち寄ってみては ・・・   (高)



スポンサーサイト

コメント

手作りコース

何方かお作りの私製のトリムコース、善いですね。
走る歩くのコースと計測用の目印のあるコースの作成。
時間とか距離は一つの目安ですから。

気分転換に立ち寄ってみては・・・

 早速のコメントありがとうございます。
 さすがはサイクリングロード走の愛好者ですな。いつものコースとは、違った体験となりますよ。お時間がとれる時のコースとして立ち寄ってみては如何?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ