足早の秋に

 10月17日(木) 1週間のご無沙汰の間に、秋が駆け足で訪れましたね。台風の去った後の北海道は早くも初雪の便り。各地の紅葉前線も早めに山を下りてきそうですね。
 ムラサキシキブも良い色づきです。
IMG_1699 ⑩ ムラサキシキブ
 <画像は、コムラサキでした。(コメント参照!) 何事も思い込みはいけないですね。(_(_^_)_!) 谷川岳・浅間山・尾瀬にも初冠雪がありました。18日追記>
 台風26号は関東の東沖をかすめて通過、伊豆大島を直撃、土砂災害等の被害に遭われた方々には心よりのお見舞い申し上げます。

 本日、公益社団法人群馬県視覚障害者福祉協会第30回福祉大会が、新前橋の群馬県社会福祉総合センター8F大ホールで挙行されました。
 県内の視覚障害者が一堂に会し、安心安全な生活が保障されることを願って年に一度の大会です。福祉・生活の向上はもとよりですが、地震や台風などによる災害時の避難等々の問題点は山積しています。緊急時に避難所や避難経路に辿り着くこと事態が大変な困難点なのです。

 文芸大会の成績発表や表彰などもあり、午後には県警音楽隊の演奏や腹話術での視覚障害者のための交通安全教室などのアトラクションで楽しい大会でした。
IMG_1722 ⑩ 音楽隊アトラクション
 (高)
スポンサーサイト

コメント

コムラサキですかね?

 (高)氏の花の画像はいつもキレイですね。ちょっと一言。この実は「コムラサキ」じゃないでしょうか。ムラサキシノブはもうちょっと実のつき方がバラケているンじゃ無いでしょうか。実も先の方についている感じですので----。余計なことですみません。でも、葉の葉脈も主脈から側脈に移る位置が左右でビミョウにずれていて良いですね(笑)。
 大井川マラソンのゼッケン等、こちらも到着しました。ゼッケンは夫婦とも「赤」です(笑)。
 災害の避難の関係は難しいことですね。こちらも東海・三連動(ここら100年単位)・南海トラフ(1000年単位)地震とドンドンスケールが大きくなってきているので、行政も対策に困っていると思います。地震の最悪の想定は日本沈没(小松左京)ですが、静岡(西南日本)はチリ型で、日本沈没はマリアナ型を想定しているようですので、日本沈没はないですね(笑)。

間違えました。

 「ムラサキシキブ」を「ムラサキ「シノブ」」と間違えました。なぜ間違えたか----(高)氏や会長さん等はすぐ分かると思いますが(笑)----私の自意識過剰(笑)。

思いこみは“禁”!

 いつも適切なコメント ありがとうございます。
 以前いただいたムラサキシキブが庭にあったものですから、この時期に色づくものは皆同じものと決め付けていました。栽培種も多くムラサキシキブ(コシキブ)との思い込みで、葉の付き方やら鋸歯の観察も疎かでした。
 オ モ テ ナ シ ? の心が足りませんでした。(反省!)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ