東京マラソン完走!

 2月24日(日) 東京マラソン2013
 予告どおりにサブ5(4:53:20?)で、たっぷりと楽しんできました。ゴール後のものすごい混雑で、やっとの思いで上野駅に着きラッキーにも前橋行き電車があり、飛び乗って帰宅し一人で“自分へのご褒美”の乾杯をし終わったところです(20時過ぎ)。・・以下は、25日に追記です。・・

 『快晴とはいえ気温5度。北国の人には笑われそうだが、氷で頬を撫でられるようなビル風である。超高層が晴天を突く西新宿の都庁前から、3万6千人が街へと走り出す。震えながら思った。東京マラソンは、見るより出るに限ると。(以下略)』 25日付の朝日新聞「天声人語」から引用させていただいた。
IMG_0372 ⑩ 東京ビッグサイト

IMG_0369 ④ 受付風景 IMG_0377 ④ 都庁舎へ集合

東京ビッグサイトは前日までの受付と当日のゴール地点   

IMG_0385 ⑩ スターターの都知事

 7回目にして世界のメジャー大会に昇格、世界選手権代表選考レースでもあり超一流選手から男女一般市民ランナーが参加しての「東京が一つになる日」の演出。
IMG_0380 ④ スタート前の集合 IMG_0400 ④ 歌舞伎座前で
  
のIMG_0388 ⑩ 品川折り返し点

 品川での折り返しから銀座へ、更に浅草へと向かうコースは風に悩まされ、ビルの陰に入ると冷気が肌を差す。前半は 6:20~30/㌔でクリアできたが、30km過ぎの後半はスタミナ切れで7:30~40/㌔に落ち込み、途中で2回のトイレタイムのロスもあり、トータルでは目標通りの7分台ペースでのゴール。

IMG_0392 ④ ボラの福井氏と IMG_0403 ④ 米田氏は審判39km

IMG_0405 ⑩ フィニッシュ

 1・2月の相次ぐトラブルで走り込み不足で『がんばらずに完走する!』に切り替えて休養にあてたのが却って効果的だったのかと、高齢ランナーの納得の楽しい東京マラソンでした。途中でのデジカメでの撮影、浅草ではボランティアで参加していたF井氏に、39kmポイントでは走路審判のY田氏とハグまでして・・・。たくさんの皆さんに感謝・感謝!
IMG_0370 ④ 受付終了後 IMG_0407 ④ 完走メダルを手に
使用前(ナンバーカードを手に・・・)、使用後(完走メダルを手に・・・)
(高)

 
  

 

 
スポンサーサイト

コメント

No title

 速いですね!。走力のないおでんはとても敵いません。サブ5おめでとうございます。〇田氏とは逢えましたか???。ブログ、楽しみにしています。今日は山行です。富士山の近くの低い山での梅見です、まだ一分咲きのようですが。

2度目の東京マラソン

 コメントありがとうございます。1日遅れのブログです。

 画像を追加のために加工処理しておいたのですが、補足説明的に予定したのですが、上手く挿入できませんでした。またもう少し後にチャレンジしてみます。
 

走り・サブ5・ラッキー

今年の東京マラソンは完全にお祭り部分と・世界大会のレースと上手く混合しての運営。目指せ東京オリンピックと・
・・そこでのサブ5・・また詳細な観察眼の記述に敬意と拍手・・。

東京が燃えた日

 キャッチフレーズの「東京がひとつになる日」: “ 東京大マラソン祭:2013” でしたね。 
 3年前に出場した時よりも、ギャラリーの賑わい&賑いかたも“進化”したみたいでしたよ。私設のエイドもたくさんありましたし、応援のポイントもずいぶん増えていたみたいです。太鼓などの鳴りものだけではなく、さまざまなグループの踊りやら、はやりのダンスもありで選手だけではなく、みんなで楽しんじゃおうという雰囲気でしたね。ついついハイタッチに応じて疲れちゃいました。せっかくの大都心を開放してのこのチャンスを、一緒になって楽しんじゃうほうが疲れも出ないですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ