春の七草

 1月 7日(月) 七草の名前を全部覚えていますか? 
 春の七草は古くは正月七日に羹(あつもの)にした。のちにまな板に載せて囃(はや)して焚き、粥(かゆ)に入れて食べるようになった。邪気(じゃき)を払い、万病を除く意味があった。春の七草の花は派手なものではなく、草としての性格が強いが、秋の七草は彩りも美しく、花としての魅力がある。
     『春の七草』
   せり  なずな  ごぎょう  はこべら
   ほとけのざ  すずな  すずしろ
   これぞ 七草(ななくさ)
 五 七 五 七 七 になっているので覚えやすい。

IMG_0204 ⑩ 満員御礼!
 日中、いつものサイクリングロードに足を運ぶと川中の堰に行儀よく整列して日向ぼっこ・・・
IMG_0205 ⑩ 日向ぼっこ

 こたつもり?テレビもり?の生活から抜け出そうとゆっくりジョグの14km:90分弱、15,000歩。
(高)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ