ジャパンパラ第二日目

 7月8日(日) ジリジリと焼け込む炎天下でしたが、グラウンド内では熱戦が繰り広げられました。参加選手はもっと大変かとは思いますが、炎天下の審判で長時間フィールドに貼り付けの年寄りには辛い1日となりました。
IMG_0444.jpg
 視覚障害のあるT11/T13/T70 男子5000mの決勝です。ランモード群馬の皆さん方の声援を受けて唐沢選手の挑戦です。
IMG_0446.jpg
 スタート直後からトップに立ちますが炎暑でのレースに、最初の1000mを 3:05でクリアするも次第にきつくなりそれぞれの1000mごとのラップも遅れるが 16:43:07 でダントツの優勝。
 自己ベストにはほど遠いとのことでしたが、力強い走りを展開してくれました。
IMG_0448.jpg

 線審ほかの監察員として第2コーナー手前の大型掲示板の近くでしたのでそちらからの映像撮影です。

 終盤近くになりメインストレッチ側で一斉の拍手や選手の試技のあとに観客が沸いていました。
 あとで分かったことですが、ドイツのマルクスレーム選手が男子走り幅跳びの最終試技で自己の持つ記録を7cm上回る世界新記録 8:47 の大ジャンプ。眼のまえでの8m超の素晴らしいジャンプに興奮状態での喝采。
 (高)

 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ