2018ジャパンパラ陸上競技大会

 7月6日(土) 今日と明日の2日間、正田醤油スタジアム群馬を会場に「World Para Athletics 公認2018ジャパンパラ陸上競技大会」が開催されています。
IMG_0427.jpg
 28回目を迎えるこの大会も群馬県では初めての開催です。世界のトップアスリートの招待もあり、日本選手にとっては今年の10月のアジアパラ競技大会(ジャカルタ)に向けての最後の大会です。新聞やTVでパラ陸上競技を見かけることも多くなりましたが、障害を持つアスリートの演技を直に観戦して感動とパワーを得る絶好のチャンスです。
 明日の 10:45 には、唐沢選手と加治佐(かじさ)選手の出場の男子 5000m、続いて女子の同種目など予定されています。
IMG_0426.jpg
 レース用の車いすはすごいスピード感があり迫力満点です。
IMG_0435.jpg
 男子1500mに出場の唐沢選手の2周目の力走です.。第3コーナーでトップに入れ替わります。
IMG_0437.jpg
 後半でのギアチェンジは素晴らしく圧勝の 4:1976 で優勝です。大会新にjは 0.16 秒及ばなかった由。
IMG_0439_20180707212926e8d.jpg
 審判の担当業務を終えて急ぎ駆けつけた表彰式では、新たに日本パラ陸上競技連盟の会長に就任された増田明美さんのメダル授与でした。女子の1500m T11クラス優勝の井内(いのうち)選手と握手。
IMG_0442.jpg
 同じく男子1500m T12クラス優勝の森選手とにこやかな記念撮影です。
 (残念ながら駆けつけたときには、男子1500m T11 クラス優勝の唐沢選手の表彰は終了していました。)  (高)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ