TV観戦から

 1月28日(木) 暖冬の幕開けとなった2016年、月半ばからは一転ブルブル日本列島に ・・・ この二日ばかりちょっと緩んだが、また明日から寒波の気配とか。
 18日の雪掻きで抱え込んでいたぎっくり腰の再発、コースの雪も融けてボチボチと思いつつも炬燵守でのTV観戦中心にの毎日に ・・・ 大相撲にくぎ付けになったり、駅伝・テニスと次々に楽しませてもらっている。中でも次の2大会は感動ものでありました。
 ☆ 『ドーハの歓喜』 サッカー男子の五輪アジア最終予選をかねて行なわれているU23の準決勝戦。対イラク戦、明らかに押され気味での後半の93分、つまりロスタイムの劇的な勝ち越しのゴール。2位以上確定で五輪切符をゲット!
 23年前の1994年ワールドカップ(W杯)米国大会の予選で奇しくもイラクとのロスタイムで同点のゴールを許して、大会出場の夢を断たれてしまった。『ドーハの悲劇』として語られ、その後の日本のサッカー界の飛躍的な活躍の起点?となった大会でした。この年生まれの23歳の若者達の快挙に「あっぱれ!」の拍手を送りたい。
 ☆ 隆盛のラグビー  24日のラグビートップリーグの決勝戦。パナソニックが東芝を27-26で破って3年連続4度目の優勝を果たした試合。終盤までもつれるゲーム展開での試合終了間際のラストプレー。風に押されてゴールキックが外れてしまった。劇的な勝利にスタンドは興奮のるつぼとなったが、昨年のワールドカップでの日本の絶対チャンピオンであった南アに歴史的勝利したことなどの好影響でラグビー人気をヒートアップさせてくれた。
 リオ五輪イヤーでこれからもスポーツの話題がクローズアップされますが、夢と希望を大いに膨らませてもらいたいものですね。
IMG_3709⑩羽ばたき

IMG_3724⑩寒紅梅
 (高)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ