折り返しの夏至

 6月22日(月) 二十四節気の「夏至」 一年のちょうど半分になる日が「夏至」と定められていました。今も多少の違いはあるものの、今日の前後となります。実は「夏至の瞬間」というものがあり、その瞬間を含む日が「夏至の日」と定められています。2015年の夏至の瞬間は、「6月22日午前1時38分」となります。
IMG_4498⑩ねむの花
 二十四節気の説明では、一年で一番太陽が長く出ている日といわれています。昼の長さは、14時間35分で、冬至と比較すると昼間の時間差は、何と4時間以上もあります。ちなみに、前橋の日の出時刻は、4:26、日の入りは19:05でした。

 蒸し暑くなってきたので、T-Tコンビの伴走練習も 8:00のスタートとしたのですが、ちょっぴり涼しさを感じたのはスタート後のほんのわずかで、昭和大橋から福島橋を越えて玉村大橋手前で折り返しのいつものコースで13km,ペースは7分/㌔前後でした。 (高)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ