山と花の会

 昨日(27日)、連休のスタートで混雑する気配の伊香保温泉の手前、憩いの森:森林学習センターへお邪魔しました。午前中は、総会と春山女史による県内の身近な野生動物の実態や保護にかかわる講演を拝聴しました。
 昼食後、センター周辺での観察会。案内役は主宰のK井先生と会員。
 センターの道路前のソメイヨシノの桜並木は、すでに葉桜となっていましたが、センターの敷地内や周辺にはカスミザクラやヤマザクラそしてオオシマザクラが咲き誇っていました。淡いピンク色のソメイヨシノザクラに比べて白っぽく映えて見えます。
<2IMG_2500 ⑫オオシマザクラ

IMG_2499 ⑫オオシマザクラ

 ソメイヨシノは花が先に咲きますが、このように葉がずいぶん緑になってから咲くので、白くかすんで見えたり花びらの大きさや一つの蕾からでる数などの違い等々の観察ポイントの説明に納得。
 小さな沢沿いの土手近くに、まだ蕾のウワミズザクラガありました。どんな花になるのかまた訪れたい気持ちになりました。
IMG_2502 ⑫ウワズミザクラの蕾
 ランの途中で見かける小さな花の一つにも、ちょっとした知識がプラスされただけで思いが豊かに膨らみます。今日はランから離れてのレポートでした。 (高)
 
スポンサーサイト
プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ