6月月例行事 第3回LSDサブ5練習会・藤井貴紀コーチ

 梅雨も半ば・空を眺めれば・・・梅雨の空模様。本日は藤井コーチに依る第3回LSDサブ5の練習会だ。
何時もの場所に、9名の参加を得て開始した。
 まずは藤井コーチから本日の練習の課題と方向性を説明。この間、朝の暇な蚊が藤井コーチを集中攻撃?・・小生は全くでもないが彼の1/10位、虫にも好かれず?。
 ストレッチ等の準備運動の後、先頭は15分の交代シフトで、総体道路を北上し消防学校先まで、同じペースでのLSD=ゆっくりの同じ調子は難しいとの事だが、どうしても早くなる。このコントロールが本日の課題だが。折り返し地点での一寸した休息と水分補給。復路は利根川の流れのように走りやすい傾斜と体調で皆さんご機嫌で?情報交換の会話と走行。
 往復約2時間のLSDは無事ベースに帰着。ラストには面白いストレッチにて身体のクールダウンを行って、解散・・。皆さんお疲れ様でした。(会長)
P1130888 集合 10%
P1130892 踊るストレッチ10%
P1130881 ストレッチ 10




スポンサーサイト

市のコンペ トップで採択

  パートナーシップ事業選択される
投稿者:こっちゃん 投稿日:2012年 2月 1日(水)23時23分40秒  
(2月1日付け 掲示板より転載しました。)
  ========================
前橋市とのパートナーシップ事業への前橋ランナーズの「高齢者のためのらくらくアンチエイジング教室」が審査結果、何と何と17件のエントリーの第1位に評価された。前橋市のHPにもアップされるとのこと。評価の後書にもあったが、本当に皆さんのプレゼンで、その実力は伯仲とのことであった。我が会のプレゼンはちょっと前にも書いたがP.P.の動きが悪かったり、これは事前の練習不足との反省。

発想としてコンペは狩猟民族・肉食的にその場の真剣勝負でのみ評価。草食系・稲作民族は憶隠の情とか横並びとかの数値以外の評価基準があるが、評価基準の評価は在るだろうけど、先ず初めに評価のルール有りで勝負することが、前橋市では今回初めてのことと、こっちゃんも現役時代は随分競争的資金の取得の裏表に従事してきたが。
これが最もいいとは思わないが幾つかの施策の中での味付けであっても良いと思う。その使い分けが必要だ。今日の読売の1面に中曽根大勲位氏のリーダーの要件の記述があったが全く同感だった。
前置きはさて置いて、このことは実施に係る多大な義務を背負ったことになるので、是非成功させたい。

評価は 、評価項目6項目で各項目60点満点で
協働性53,公益性54,特性52,実現性49,組織49、妥当性(総合)51 =308/360=85.5でした。
これも今までの活動の実績・基礎があったからとのことと思います。・・(21:50)

結論・・今回の教室は、みんなが、生きる果てまで(生涯)健康で自分の行いたいことを自力で行う体力と気力を確保するスキルの取得・実現にあると思う。その周辺のことが少しでも体現・移転出来れば最高と思う。何時も笑顔でするすると・・と。またまたちょっと理屈的。こっちゃんの性格は直らない。が、止む得ない・・(22:40)。
==========================

前橋市のHPにも詳細の記事がありますので、ご覧いただければ幸いです。
   http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/519/524/p008264.html
プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ