前橋ランナーズの通信手段


10月21日(金) 本会の幹事会開催を日程変更しようとして幹事宛にどう伝えるかの案件について、SMS、携帯メール、PCメール、FAX、音声でチャレンジ、結構時間が掛かった。結論から、惨敗・・反応はSMSでの返信は1、件、FAX各1件のみ。
再度、夜に音声で通話完了・・・何とか携帯メール位でもコミュニケーションシステムアップ構築の必要性を痛感。音声は出るまでの時間がもの凄く・・・に感じ、挙げ句の果て留守とか・FAXでなんてのメッセージが一般的。疲れる。でチャレンジしたのだが。結果についてのご報告。

② 先日ぐんまマラソン大会のボランティアの資料等を送付した。チェック漏れの人もいた様だ。このことについては会報でメンバー表等もお送りしていたのでその時の出られなら・その反応が欲しかったと痛感。
ま、色々なタイプでの円滑なコミュニケーションの交流を考える必要を検証して行こうと。   (会長)
スポンサーサイト

閑話休題 前橋公園のポケモン出現・・ハンターも集合 危険はどこにも

 8月14日 最近話題のことについて気が付いたので、その生態学について覗いてみた。場所は幸の池付近には100人程度の意識画面集中の人が集っていた。
 異様に感じたのはなぜ人が集まるのか。その情報源はとか。こっちゃんの何時もの主張「100-1=0」と「1+1=100」との集客事業の情報判断が正しかった事が検証出来た。このことをどう判断出来るかは読者の判断力の問題。
 先日も女性へのわいせつ行為の犯罪報道があったが歩き方ながら「ディスプレー」まったく集中で丸裸の状況で犯罪誘因の原因との判断も・・。被害者の側にも隙もありとは言い過ぎかと。国の平和も抑止力があるから平和と意見は分かれるが「スイスだって国民皆兵で銃器は各家庭にあると聴く」。
 かってニューヨークの女性の危険回避ための歩き方について聴いたことがあった。ふと思い出した。
 危険への対応・危機管理・注意はどこでも必要との反省も。走りにも暑いときは、脱水症や熱中症とか。 無事これ名馬との諺も。
 15日は終戦の日・・先人の犠牲・戦争と平和も身近に置き換えて考えてみようと話題提供。(こ)

_IGP6470 ぽけもん 幸の池 02 0814
 幸の池付近

_IGP6451 ぽkもん ガード下 0814
 公園橋の下への集合?

_IGP6472 木陰のポケモンファミリー 0814
 木陰でのハンティング・ファミリー・・平和だ



ゆうちょダイレクト侵入 その2 検証成功

 6月13日 (月) 今朝は走りに行こうと思ったが大雨。午前中にと思ってた標記にチャレンジ。やっと普通にたどり着けた。やれやれと時間を呉れたお天気様に感謝。
 結論から言うと紙でデータを貰った方がこちらは省力化だなぁとも実感・確認。事前のトレースが必要だが判る人もいないし。
 いずれにしても何人かの人には不愉快な思いをさせてしまいました。お詫び申し上げます。  (会長)

ゆうちょダイレクトに侵入成功???(正規のアクセス) (お詫び・報告)

 6月12日(日) ゆうちょダイレクトに侵入成功???・・会報6月号に記載しました様に、28年度4月から会費の払込確認を紙からデジタルへチエンジにチャレンジしました。本当はもう少し簡単に考えていましたが、どうしてどうしての初めての手順。
 第1回は4月後半にパスワードを壊して完敗。第2回目は知人の助けを得てようやく目的画面に到着。実用に耐えると思う。十数名の皆さんには払込票の送付等、ご迷惑をお掛けしていましたが、これからは省エネに貢献します。2回目の今回もトータルの時間は結構な時間とだけとして置きます。 
 払込済みの方で、また、払込票の送られた方は、お怒りに成らず・・・このお金で宝くじを買ったら当たるかも。取り急ぎのお詫びと報告です。・・・(会長)

潮時ってどんなこと

5月30日付け T顧問のつぶやきに一言・・・投稿者も日常の生活で加齢現象を著しく体感中ですが、(一例・家を出るときに一度ですぱっと出ることは少なくなり・・・身近な人の目線を感じたり。)自動車の鍵は必ず2つ用意して対応とか。ポジティブに物忘れを忘れたのを思い出したと楽しんでいます。まだまだと。貴兄の多方面に亘るレポートを期待している会員も多数いますので、カメラはまた購入なりし、対応をお楽しみ頂けませんか。桝添さん並みに「引退には第三者のジャッジが必要と。」・・・。公人としてまだまだと頑張って頂きたいのですが。

5月30日 潮時をNetで尋ねると・・・問2 「潮時」について尋ねた「国語に関する世論調査」の結果を教えてください。
答 本来の意味である「ちょうどいい時期」と答えた人が6割ですが,本来の意味ではない「ものごとの終わり」と答えた人が3割強という結果でした。 (出典) http://prmagazine.bunka.go.jp/rensai/kotoba/kotoba_003.html
万葉集
熟田津(にきたつ)に船(ふな)乗りせむと月待てば潮もかなひぬ今は漕ぎ出でな (万1-8) 額田王

プロフィール

前橋ランナーズ

Author:前橋ランナーズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ